スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懲戒処分は757人=09年の国家公務員-人事院(時事通信)

 人事院は30日、2009年に懲戒処分を受けた一般職国家公務員は757人だったと発表した。就業時間中に違法な組合活動に携わるヤミ専従により、農林水産省での処分数が増加したため、全体でも前年比164人増となった。
 省庁ごとの処分者数は、農水省が370人で最も多く、法務省93人、国土交通省62人、国税庁52人、厚生労働省41人と続く。
 処分内容別では、最も重い免職が34人。このほか停職が102人、減給322人、戒告299人となっている。 

【関連ニュース】
国家公務員再就職で調査=総務相
民間38人、官僚OB6人起用=第2弾の独法役員公募
警視庁警部補を現行犯逮捕=電車内で痴漢の疑い
元社保庁職員に逆転無罪=「機関紙配布、処罰は違憲」
役員から国会議員一掃=国保中央会

参院広島に亀井郁氏擁立へ=元県議は出馬取りやめ-国民新(時事通信)
採用面接「部長ならできます」への考察(産経新聞)
普天間移設2案、岡田外相が米大使に提示へ(読売新聞)
認知症予防財団 東京で設立20年パーティー(毎日新聞)
横路衆院議長、左足骨折し入院(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。