スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松江市もLRT電車 開業は24年度以降 (産経新聞)

 松江市は、低床式路面電車を運行するLRT(軽量軌道交通)を平成24年度に開業することを決めた。ルート案は、JR松江駅と一畑電車しんじ湖温泉駅を結ぶ路線で、同市は2月にもLRT導入を考えるシンポジウムを開く。

 松江市はLRTの運行で、車の排出ガス削減による地球温暖化防止への貢献を期待。昨年11月には有識者らでつくる市新交通システム研究会(座長・谷口守筑波大学院教授)が初会合を開き、今年6月にも導入に向けた提言をまとめる。

 ルートはJR松江駅~松江しんじ湖温泉駅を基本に、松江城、市総合体育館、島根大、県立美術館近くなどを通る4路線が検討されている。

 同市は今後、事業の採算性や運営方法などを詰めていく。LRTをめぐる動きでは、富山市は18年から第三セクターで運営。大阪府堺市では、巨額の事業費などのために導入計画がストップしている。

 LRTは、高齢者や身障者でも乗りやすい低床(ノンステップ)の車両を運行。動力システムも環境に配慮した蓄電式で運用される。

【関連記事】
堺市長“公約”LRT中止、議会4会派は認めず整備費予算提出へ
堺LRT予算9億減、生活保護34億円増…オール野党の市議会反発も
路面電車で魅力的な街を 広島でLRT都市サミット
大阪唯一の「チンチン電車」が消える? 阪堺電気軌道阪堺線
新幹線技術 海外に軌道 川重、次世代型でも北米攻勢

torrentファイルの使い方
こうじのブログ
クレジットカード現金化
無料ホームページ
パチンコ攻略
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。